09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.08.14 (Wed)

猛烈なまでに久々なA-BOUT!!感想。というか、愚痴混じりなので注意(^_^;)

一度打ったやつ全部消えたああああああああああ!!(のっけから魂の叫び)




みなさま、大変お久しぶりです、管理人です。
ツイッターでぽちぽち感想は吐き出していましたが、現状への不満をぶちまけるのにあちらは不特定多数の目にさらされすぎるのでこちらに戻ってまいりました。まぁもうだいぶ遅いんですけどね。
140字じゃ短すぎるぜ、吐き出したい成分の80%くらいが愚痴でできちゃってるぜ、これこのまま続けて呟いてたら皆さんの萌えに水を差すぜ、ということでございまして。まぁもうかなりだいぶ遅いんですけどね(泣)

そんなわけなので、最近のA-BOUT!の展開、まぁ面白言っちゃ面白いけどどうももにゃもにゃするんだよなっていう管理人の感想です。
なので、最近の展開に十分満足してるし面白いし萌えも満たされてるよ!なんの不満があるのさー、ってな方は読まない方がよろしいと思います。
たとえば「うっは、依永くん可愛いわぁ、ヒゲと絡ませてオクヨリ萌えだねひゃっほい!!」っていう方は【続き】を開かないでください。そして読まないでください。たぶん不快な思いをされるかと思うので…。

続きから先を読まれる方は上記了承いただいたとみなしますのでよろしくお願いしますm(__)m



では大丈夫そうよという方、お進みください。
久しぶりの感想?いきまーす。
スポンサーサイト
22:21  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.04.22 (Sun)

BOUT114&115感想


最近の千春がマジヒロインすぎてどうにかなっちまいそうです…(*´ω`*)


先週と今週分、いっしょに書きます!

00:09  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.04.08 (Sun)

BOUT113感想~千春に切なくなりたいのに吉岡さんが邪魔する~


北条さんと千春のシーンを一心に語りたいのに、某無法者が邪魔をします。

そんなわけで、最初に今週の3年生について語らせてくださいw

くっそう可愛いんだよ吉岡さんアンタあああああ!!!
いや別に受としてすげえ萌えとかじゃないんだ!前も言ったけど!!
イロモノ、電波、いい具合に厨二病、ツッコミどころ満載。
そのくせ異常に可愛い。
なんなのホントもう…俺はA-BOUTの中でオメーが一番恐ろしいよ…(いろんな意味で)

おかげで吉柾熱が再燃していて困っておりますwいや別に困ってはないけど!!(^ω^)
ただし吉岡さんが天然で世間知らずで少しアホの子入ったドSという珍妙なキャラと化しております。
まぁ実際は北条さんの仇の一人でもあるわけだから難しいかもだけど、妄想するのは自由よね(´ω`)

しかしなんだろうなぁ。
「あ、そう?」とか「なに?聞いてなかった」とか、いきなり高笑いとか、ホントなんか可愛いな…。
vs童門戦くらいからかな?何気に口調がちょっとずつ可愛くなってきたのはww
最初っから「どーもー」とかは言ってたけどねw

はぁ……可愛いなぁ。

可愛いと言えば、童門さん。
童門さんと吉岡さんはカプというよりも面白コンビで好きですww
記念撮影でもするかってwww写真ください言い値で買おう。
適当に「ちょっと背ぇ伸びた?」とか言っちゃう童門さんがホント可愛い。吉岡さんとは違って、まっとうになんか可愛いですw
そのあとのゆるーーい顔でタバコふかしてる絵がまたかわいらしい!!なんだよもう…破壊王のくせにぃ。

童門さんに呼びかけられた北条さんの表情を見るに、やっぱりこの二人ってけっこうだべったりしてたんじゃないかなって思いました。
普通に在籍中はウマが合う存在だったなじゃいかなぁ。
仲良し北条さんと童門さん……萌える。

さてしかし、なんといっても今週のMVPは最後の天知さんでした。

そりゃ正蔵も惚れるよ…!!!!!
読み返すたびにかっこよすぎてきゅんきゅんします。萌えより燃えかなぁ。とにかく頼れる親分的な存在にごろごろします(悶絶的な意味で)

風間や紫に「さん」づけされ、敬語を使わせる存在、天知さん。恐るべし。


あ、あと樋口さんの服がやたら透けてて爆笑しました。どうしたのwww
そしてドヤ顔で車つけてた仁宮さんはどこに行ったのか…。


今週は素晴らしい3年生の饗宴でございました、モグモグ。




さ、そして柾木です。

北条さんに三下り半をつきつけた柾木。やばいよー今の北条さんだったら絶対ただじゃ済ませないよー。
とか思ってたら案の定でした。

感情すべてとっぱらったように暗い表情で一言「残念だよ」と突き放した北条さん。
そしてみぞおちに拳を叩き込みます。DVだ!DVだよ!!(黙れ)

その強烈な一撃に、胃液を嘔吐しながらもんどりうって倒れる柾木…(´;ω;`)
すげえな、吐いても美貌に遜色がねぇよこの子…ゴクリ。むしろ嗜虐的というか、めちゃくちゃにしてやりたくなりますね。

北条さんも、柾木の可愛らしい顔は殴れなかったか…という都合のいい邪推をしつつ、でも今のブラック状態ならボコボコにすることで悦んじゃうんじゃねぇだろうか北条さんと、妄想は尽きません。

しかし「息が…できねぇ」って状態の柾木を妄想するとエロすぎて大変です。
喉の奥からひゅうひゅうと絶え絶えな吐息を必死に絞り出している状態ですよね?
ヤってるシーンにも相当しますよね?

WM…げに恐ろしき週刊マンガよ…。


さて世迷言はここまでにして、千春です。
そんな目にあわされながらも、俺が北条さんを止めるべきだったと後悔する。ホントいい子だね…(´;ω;`)
こんないい子を悲しませやがって北条さん…!(怒)
と怒りつつも、はてさてどこまでが北条さんの本気なのかがわからない。
もちろん思うままに行動しているという線もあるけど、自分離れ…つまり『北条離れ』を千春にさせようと思っているのかもしれませんし。だったらこの人は徹底的に痛めつけるだろうし、突き放すだろうなぁ。萌えるけど、千春の心境を考えると切ない。
どうしてこうなってしまったのだろうね…。

柾木はまだ意識がある?みたいだし、もう一アクション起こしてほしいところです。
そして柾木がピンチに陥った時、流星…はやめよう、小宮山さんに怒られるw えぇっと、疾風のごとく復活する朝ちゃん!!
ていうね!そんな夢を見ております。


大部分を3年生で埋めてしまいました、ついでに、WM発売日前日にUPとか遅せえよっていう体たらくでございますが、ここまで読んでくださりありがとうございましたっ!


21:34  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.04.01 (Sun)

BOUT111&112感想

感想です~。
まずは手短に111の感想を。


112を読んでない前提で書くと、おおおおおいもう朝柾対決終わりかあああああ!!!っていう絶叫w
先週引っ張った感を醸し出しといてこれで終わりかい!っていうねwちょっと切なかったです。
もちろん112を読んでその不満も切なさもすべて払しょくされましたがw
まったく現金なやつだお前は。


朝桐のハンパなさをあらためて体で理解した柾木はどこか満足そうに微笑みノックダウン。
文字通り体でわからされたわけですねごちそうさまです(黙れ)
しかし朝ちゃんまで気絶したのはびっくり。まぁそりゃあんだけ頭ガンガン打ちつけられたりしてりゃいくら大将でも一時的に気絶するか…。しかしすげえな柾木w

瀬下と大門寺もダウンし、残りは砂原一人。さてどうなるかな。しばらく砂原のターンで柾木は出ないかな…回想で出てきたらいいなっていう淡い期待。

と、思っていました(^ω^)


圧倒的強さの東郷さん、古館&遥コンビ久々の活躍。
でもまだまだ樋口派を囲むチームイーターは圧倒的です。まぁでも降井もカトケンもいるしね!
たぶん心配ないでしょう。

そして「俺についてこい!」な亭主関白童門さんが素敵。
おかしい、童吉にハマってるわけでもないし妄想もしないのに発言が童吉的になるwww天然お笑いコンビとして普通にこの二人の組み合わせが好きなのかな。たぶんww可愛いんだもん!!


無事に天知さんも到着。

そしてドヤ顔の仁宮さんとともに樋口さんも到着。
樋口さんよりも運転席の仁宮さんにどうしたって視線がいくわちきしょう!!www

初の三年そろい踏みに大興奮してもおかしくないのに柾木のターンが終わって(´・ω・`)ショボーンな気分でもありました。

このときは(^ω^)



当然今は素直に大興奮なのだあああああ!現金上等!!

てわけで111は短くまとめさせていただき、本命の112感想に行きます!!ひゃほう!!!


112からは長くなるのでw続きよりどうぞ~。


11:19  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.03.19 (Mon)

BOUT110感想~持ってかれたあああ(悔しい)


またもや軽く感想が遅れてしまいましたことをお詫び申し上げます…。
いや、それもこれも1ページ目の童門さんと吉岡さんが悪いんだ(責任転嫁)
朝柾朝柾!!!と鼻息荒くしてたのに(いや、してるんですが)、1ページ目で会話もせずにコントを繰り広げるこの二人に、軽くいろいろと持って行かれる(ちきしょう)

自転車ではしゃぐ童門さんと、それを超真顔で見つめる吉岡さん!
人間に躓いてめっちゃ飛んでく童門さんと、やっぱり真顔で見つめる吉岡さんwww(しかもさりげなく飛んでってる童門さんを追って視線が上目になってるように見える!!)


くそう……二人とも可愛い……。

特に、なんかものすごく癪だし悔しいけど吉岡さんが可愛い…………ちきしょう(心からの叫び)

後述がめんどいんでもうここで触れちゃうけど、後々、ブラザーズに喝采されながら鉄パイプふるってる吉岡さんが、もう超楽しそうに鞭をふるってる女王様にしか見えないよ……!!見えなくて困ってるんだよ…!!!!!

くそおおおお可愛いなああああ負けないぞおおおおお(負けてる気もするけど)

だからって吉岡受けに目覚めたとかそういうわけじゃあないんですよw
なんていうのか…イロモノを愛するというか…(普通に吉岡さん好きな方には申し訳ありませんw)
ムスカが好きっていうのと通ずるところがあるっていうか……。


えっと、気を取り直して。

朝柾対決を語る前に、先にカッコよすぎる東郷さんについて触れねばいけませんね。

マジで格が違いすぎますね…。惚れ直します。
こかせて云々なんて考えてタックルかまそうとした康月を膝のカウンターで一撃。歯がぼろっぼろだ…(汗)
ちゃんとタメか確認する東郷さんがwこれで1個上とかだったらどうしてたんだろう…?
喧嘩的な意味で手加減したりするとは思えないから、口調とかについてなのかな?
康月が一つ年上でも結果は変わらなかったとは思いますけどねw
東郷さん…あらゆる意味でA-BOUT界屈指のイケメンです(中も外も)


続きより朝柾対決です。朝柾朝柾!(*´Д`*)してますので、苦手な方はスルー願います~。
10:41  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。