10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.30 (Wed)

BOUT98~やっと折り返し地点?~


北条さん率いるチームイーターが光嶺を狙っている、という情報が朝桐サイド、最凶コンビサイドを揺るがして、それぞれが動いて、ようやく「よっしゃやったらあ!!」というとこまできた、あとは迎えうつのみ、そんなところまできたといった感じでしょうか。

我らが千春がなんかマジヒロインポジションで嬉しい半面、今週号の最後の朝桐と砂原の腹をくくったドエレーカッコイイ場面を見てると、千春しっかりいいいい!!!となんとなく悲しくなる複雑なファン心理。腐的にはおいしいけど、漫画的に見たら柾木が置いてけぼりポジションになりそうで怖い、あの最強決定戦の悪夢再びは勘弁してほしいなぁ。

ここでどう挽回すればいいかと言えば、きっちり柾木の心情の揺らぎ、北条への、朝桐への、そして砂原への想いをきっちりと描いてくれればオールオッケーなわけだけど、果たしてマサ先生にそこまで期待していいだろうか、大丈夫かな、信じてますぜ。

とはいえ話的にはすごく盛り上がってるしとってもとっても面白い!!
樋口さんと朝桐の下りと言い、朝桐と砂原の対等なライバル兼悪友関係と言い。朝桐と砂原は、萌えではなく燃えだなぁと思いました。


さて、最初のうちにもにゃったので後はかっとばすのみです。
今週も多分に推察と妄想が綯い交ぜになった感想になりますが、お付き合いいただければ幸いでございます。


あ、そうそう。リアルタイムで呟いた感想がツイッターにあるので、お暇な方はよろしければそちらも見てやってください。鍵などはついておりませんので。サイトTOPから行けます(^ω^)

スポンサーサイト
22:56  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。