10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.22 (Tue)

派閥について


今日は光嶺の派閥について語りたく存じます(*^_^*)

その前に、あのお馬鹿なにゃんうさSSにコメントなどありがとうございます!
お返事、もう少々お待ちくださいませvv


【More・・・】



思ってたんですが、北条さんは誰かの派閥に入っていたのだろうか?
もちろん入ってはいたんでしょうが、どうも砂原とか柾木とかと放課後はだいたい一緒にいるイメージがあって、北条さんクラスなら所属する派閥のトップの片腕としていつも傍にいておかしくないよなぁと思いまして(堂門さんと番場のように)。
とか思ったんですが、樋口派一番の実力者であろう東郷さんが万事あんなフリーダムなので、きっと事務的な役割をこなす山城先輩的存在がいたのかもしれません。

遥のにーちゃん、「ユーサクさん」は、甲斐先輩と同年代で光嶺で頭を張っていた一人だったようです。
で、樋口さんはどちらについていたんでしたっけね?
砂原と遥を樋口さんに目通りさせたとき、山城が「あのユーサクさんの弟で…」とか言ってたから、ユーサクさんの派閥にいたのでしょうか。
甲斐先輩の口ぶりからすると、甲斐先輩とユーサクさんはそれほど犬猿の仲という感じじゃないし、つるみはしなくとも認め合う間柄だったのかもしれません。

北条さんがいた派閥は、おそらく樋口さんとは違うでしょう。なので、甲斐先輩世代にはあと1人~数人、実力者がいたはず。それが、もし今後「北条編」なんてやる日が来たら、キーになったらおもしろいなーと思ったりしました。

それにしても、北条さんは今どうしているのか。行方不明と言うなんとも曖昧な記述のせいで、妄想広がりまくり!!(笑)まだ形式だけでも在学しているのか、はたまた退学してるのか。
とりあえず砂柾に顔を見せに来てあげて!二人は心底待ち望んでるはずだから!!(マジで!)


あ。
…北条さんちに遊びにきた柾木が、北条が飲み物取りに行ってる間にベッドで眠っちゃって、戻ってきた北条が「かーわーいーいーーーーvvv」状態になって寝顔にちゅうするという妄想を受信!(現在進行形)
「おまえ、俺のこと信用しすぎだよ柾木」と苦笑しちゃう北条さん。ふわふわの髪の毛いじってたら目を覚まして、びっくりして飛び起きる千春。うあーかわゆすーーー(*´д`*)
中学時代の柾木ってマジ天使!ですよね。
高校時代は、いろいろあって色気が爆発して、無垢なくせに危ない色香をぷんぷんさせるお花ちゃんです(何者)


たまに、うををおおおおお千春ウううううう!!!

…って、絶叫したくなることがある。心ではよくしている…。


では、おやすみなさい(逃)
スポンサーサイト
23:58  |  妄想垂れ流し  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/115-47da5ccb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。