10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.05.10 (Tue)

火曜日の苦悩


WMにドキドキしすぎて何も手付かずになる、というかすべてにおいて気もそぞろになってしまう火曜日。
うああどうなってんのかなぁああああ!!!

砂柾は継続してるのか吉柾は加熱してるのかとかろくでもない妄想のせいだけどね…。
でも、期待してなかったらありえないほどの萌えが投下され、wktkしてたら肩すかしをくらうことの多いアバなので、あまり期待はしない、したいけどしない、早く読みたいいいい(悶)

最近古い巻を読み返しては砂柾の険悪っぷりにニヤニヤしてます。いや、ニヨニヨか(変わらない)。
険悪と言ってもお互いに意識しまくりの愛憎込みこみの険悪だから盛り上がることこの上なし。

孤高をひたすらに貫いていた柾木が、ふと一人で――たとえば、屋上とか非常階段とか、誰も来ないような場所でヤニをふかしつつ、一瞬寂しげなような切ないような表情を浮かべていたらという想像をしてハァハァしております。
砂原は、誰も寄せ付けないピリピリ感を常に纏っていて、畏怖される存在になってればいい。
柾木が隣にいたときの自分と明らかに心持ちが違うことがわかるけど、認めたら自分のやってることまで否定することになりそうで目を背けてしまう。
すれ違いラブです。

まぁだからその反動で、仲直りの後はその数カ月の溝を一気に埋めるかの如く常に一緒にいたり、ごく自然に隣をキープしたり、何かにつけては「砂原」「柾木」と常に相棒が1番だったり、かばいあったり互いのピンチにキレたりと、いちゃらぶなわけですね。ご結婚おめでとうございます。

光嶺を卒業後、この二人が離れて生活する姿が想像できないのは腐ゆえなのでしょうか。
家賃その他生活費が浮くからという建前を利用しまくった同棲に踏み切る将来のビジョンしか浮かんできません。恐ろしい人たちです。
砂原も柾木も、それなりに料理とかはできそうな気がします。
掃除は砂原の方が得意そう。
「柾木そこ片付けろ」「ああ? 片したろーが」「オメーのは『物の移動』っつーんだよ」「っせーんだよおめーは、おふくろか! …ったく」
喧嘩愛。
軽い殴り合い蹴り合いは、彼らにとってじゃれあいの延長である。ごちそうさま!

同棲生活を妄想してると際限がないよ…!!

お風呂の入り方とか、ご飯作りとか、日常の様子とか買い出しとか、たまに…ではなく一週間に一度は訪ねてくる朝桐&瀬下(たまにオニギリとか桑村とか大門寺も)とかもう楽しすぎてね…。

砂原とか美容院に行くのをめんどくさがって髪を放置するものだから柾木が切ってあげる妄想とかすると禿げ萌えます。
ふぅ楽しい。
と、紛らわしでもしないとやっぱりそわそわしてしまう火曜日なのでありました。
スポンサーサイト
17:17  |  妄想垂れ流し  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/141-26a8dcbf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。