08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.15 (Fri)

BOUT80感想~マトリックス柾木!~


こんばんはこんにちは。
随所随所に萌えが落っこちていてどうにもこうにもテンションが下がらない週末、いかがお過ごしでしょう。
もう今週は朝桐軍団のバ可愛さや砂柾や北柾砂やテトさん大暴れやら楽しくて楽しくて、楽しすぎても感想が遅れてしまうという体たらく。誠に申し訳ない。
今回も長くなります。お付き合いいただける方はつづきよりお待ちしております☆


【More・・・】


てわけで久々に順を追って、萌えどころを箇条書きで、ツボったとこは妄想で補填しつつ、感想いっきまーす♪


・いまどきカンケリをやりだすヤンキーがいるだろうか、いや、いない、いるけど。
呼び出された面々、ちゃっかり柾木の横をキープするオニギリさん、パネエっす。大門寺の手がなんかおかしいと思ったら、こいつ手のひらの下に木刀あるんだね。
帰ろうとして、朝桐のじゃんけんの掛け声についつい手を出してしまう砂柾の可愛さと言ったら…!!!
そして一人だけチョキを出してしまう大将の馬鹿可愛さと言ったら……泣けてくるね!ホント大好き皆!!

・そして大将は歪みなく狡猾なのであった(爆笑)
引っかかる桑ムーワロス。それ以上に大門寺に笑いましたが。もちろんジェットストリームアタックにも笑いました。
まぁそれよりも、とうとう落とされた次なる爆弾により、砂柾・柾木受・そして北条さん好きの皆々様は狂喜乱舞の渦へと巻き込まれていくのでありました…。

植え込みの影に二人きりで隠れ、昔語りをしだす砂柾。
そして思い出す中学時代、恐らくは3年生の頃でしょうか。
北条さんキタ―――ヽ(゚∀゚)ノ――――!!!
おおっとぉ、最近ちょいちょい北条さん率が高くなってきたぞぉ……フラグ?フラグなのか??
しかも予想外にも、親しい他校の悪友登場。ここで出してくるってことは、今後北条編なり違う時なりに出てきそうですね、川地さんとやら。
カンケリといいタカオニといいボンタン飴といい、北条さんてこう言うの好きなんだなぁ、かっこいいのになんか可愛い。そのくせ凄むとgkbrする怖さ。カッコよすぎるでしょうこの人は…。そりゃあ砂原が憧れるよ、柾木も恋しちゃうよ!(え)

北条さんが缶を蹴ってるコマの、すっげぇ笑顔でガッツポーズの砂原と「あーちくしょうっやられた!」て感じの柾木、二人とも可愛いのう。
前々ページの呼び出された理由がカンケリだったって知った時の砂柾のきょとんとしたような顔もそうだけど、砂原も柾木も、北条さんの前では本当に自分らしい自分でいられたんだろうなあと思います。いっしょにいて安心できる大好きな兄貴分。
この後にあの別れが待っているかと思うとくそみそに切なくなるんですが…!(´・ω・`)

そんな楽しいところに水を指すようにお馬鹿ヤンキーさん登場。
ありがとう、あなたがたのおかげで、目の据わったおっそろしい顔の北条さんを拝めました。イケる、これで柾木に意地悪したいモードの北条さんはSという妄想を躊躇なくできるようになる…!!
え?意地悪するとき?そりゃあもうあなた……ごにょごにょん、げふん(^ω^)

「似てるよな」「ああ…」って、とうとう直接砂柾の口から、北条さんと朝桐を重ねてるという発言が飛び出しました。今までもずっとわかってたことでしたが、なんか嬉しい。
そして何よりも、北条さんのことを思い出しながら語り合う二人の表情が穏やかなのがすごく嬉しいですね。
ちょっと前まで北条さんて言うのはなんというか、二人が袂を分かつ原因にもなったから、一種の禁句のような存在になってたような気がするんですよね。
それが、二人してあのどうしたって憧れずにはいられない存在、大好きな兄貴分について、語れるようになった。
この二人してっていうのがミソで、すごい大きなポイントだと思います。よかったねぇ、なんか本当によかったね…!
それにしても「ああ…」って言ってる柾木の表情がなんか見たことないくらい穏やかで優しくて恋してますね(どーん)
砂原が越えたいと思うのは、柾木のこともあればいい、そんな妄想を広げる腐女子ここにあり。
でも、柾木ほどには素直に北条さんを思い出せないのが砂原なんでしょうね。一度は裏切ったに等しいわけで、その人のことを思い出すとしたらきっと罪悪感めいたものに胸を突かれるでしょう。わだかまりが完全になくなるのは、砂原が北条さんと再会した時だろうなぁ。
そういう砂原の不器用さを柾木もわかってて、少し寂しい様な哀しい様な、複雑な気持ちになっちゃったりして。
でもそういう砂原のことを好きだったりして。
くはぁ青春ですなぁああ!!(落ち着け)
しかし、北条さんが他校の連中と付き合いがあるってのは、北条さんが光嶺を追放された理由に関わってくるのかな。もしかそういうのが「光嶺の掟」に反するとしたら、樋口さんは黙ってないだろうし。
北条編、早く始まってほしい様なまだちょっと妄想の中にいたいような、なんとも複雑な感じです(^_^;)

しかし、柾木が北条さんに言及するなんてホント久々と言うか…。回想で言葉を交わしてるのも初めてだし。
前に「こないだのお前と同じだな柾木」って北条さんが話しかけてた時は、柾木は「……」のみでしたからね。ちゃんとした北柾の会話が出てきたのって初めてですよね。
おかげで北柾妄想が止まらないんですがどうしてくれる…!

・朝桐とドタバタなスナーラwww
こいつもフルチンになってから変わったなぁ。等身大になったよ、いいことだ。

・隙をついて缶に突撃テトさん。
見事な最凶コンビネーション!アイコンタクトもなにもなしで通じちゃう最凶コンビ砂柾。ご結婚おめでとうございます(真顔)
しかし何が面白いって、たかがカンケリなのにやたら緊迫感と躍動感にあふれてかっこいいところですよww
例の運動神経の良さをいかんなく発揮して、マトリックス避けする柾木(ごめん、いい顔してて爆笑した)
その前の、ぐんっと避けてるコマの柾木がやたらと色っぽいです。
避けた次のコマでは超凶犬。

でもやってるのはカンケリなんだぜ…そこがアバウトの好きなとこなんだヨ…!!


・でも結局捕まっちゃう軍団。砂柾も体育座りしてるのがなんか可愛いんですけどwwwww

・そして歪みないカツオ。トラックのドアを閉めて、走りだしたそれを見送る朝桐の顔が清々しすぎて腹筋が破れましたとも、ええ(笑)
もう本当にカワイイこの子たち。
「なんだかんだ、今日も楽しかったなー」という言葉に、彼らの日常のすべてが集約されてると思います。ホント大好き。

そして桑村は土佐ガツオで有名な四国の方に行っちゃったwww
これはシリアス編の前触れかな。とりあえず桑村を西にやっておいてシリアス編突入。
シリアス編終了後、帰還した桑村で1話。みたいな感じになるのかなー。


今週は萌えも見所も今後の展開予想も砂柾も砂柾も北条さんも砂柾も柾木も北柾もみんな可愛くてホントよかった!!内容がみっちりで楽しかったです!
来週はどうなるやら。サブタイ予想だと、けっこうシリアスな予感ですが、柾木出るかなぁ。砂柾あるかなぁ。

ではでは、お付き合いいただきありがとうございましたー!
さて、また読み返すかな…(何度目だ)
スポンサーサイト
23:57  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/164-d1935624

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。