08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.01 (Sun)

BOUT111&112感想

感想です~。
まずは手短に111の感想を。


112を読んでない前提で書くと、おおおおおいもう朝柾対決終わりかあああああ!!!っていう絶叫w
先週引っ張った感を醸し出しといてこれで終わりかい!っていうねwちょっと切なかったです。
もちろん112を読んでその不満も切なさもすべて払しょくされましたがw
まったく現金なやつだお前は。


朝桐のハンパなさをあらためて体で理解した柾木はどこか満足そうに微笑みノックダウン。
文字通り体でわからされたわけですねごちそうさまです(黙れ)
しかし朝ちゃんまで気絶したのはびっくり。まぁそりゃあんだけ頭ガンガン打ちつけられたりしてりゃいくら大将でも一時的に気絶するか…。しかしすげえな柾木w

瀬下と大門寺もダウンし、残りは砂原一人。さてどうなるかな。しばらく砂原のターンで柾木は出ないかな…回想で出てきたらいいなっていう淡い期待。

と、思っていました(^ω^)


圧倒的強さの東郷さん、古館&遥コンビ久々の活躍。
でもまだまだ樋口派を囲むチームイーターは圧倒的です。まぁでも降井もカトケンもいるしね!
たぶん心配ないでしょう。

そして「俺についてこい!」な亭主関白童門さんが素敵。
おかしい、童吉にハマってるわけでもないし妄想もしないのに発言が童吉的になるwww天然お笑いコンビとして普通にこの二人の組み合わせが好きなのかな。たぶんww可愛いんだもん!!


無事に天知さんも到着。

そしてドヤ顔の仁宮さんとともに樋口さんも到着。
樋口さんよりも運転席の仁宮さんにどうしたって視線がいくわちきしょう!!www

初の三年そろい踏みに大興奮してもおかしくないのに柾木のターンが終わって(´・ω・`)ショボーンな気分でもありました。

このときは(^ω^)



当然今は素直に大興奮なのだあああああ!現金上等!!

てわけで111は短くまとめさせていただき、本命の112感想に行きます!!ひゃほう!!!


112からは長くなるのでw続きよりどうぞ~。


【More・・・】


一人残った砂原。
そしてとうとう動く北条さん。

無性にぶっとばしてえ。

ふつふつと砂原の心に沸き起こってくる感情はなんなんだろうね。
なんでそんなになっちまったんだよ、っていう悲しさ、怒り、やるせなさか。
四の五の言わず柾木返せちきしょうっていう男心か(すみません)


北条さんの優しくないケンカ。目に見えないほどの肘鉄がかまされます。
優しくないケンカをするていうのは、それほどに砂原を認めているっていう裏返しですね。
一撃を食らった砂原ですが、踏みとどまりハイキック!!

すっかり光嶺だな!って叫びながら怒濤のパンチを繰り出す北条さん。顔が嬉々としているように見えるのは、砂原の成長を喜んでいるようにも思える…。


とかしてる間になんとなんと、千春が立ったーーーーー!!!
この嬉しさをなんと表せばいいのか。クララが立った時のハイジの喜びにも負けねえぜ!!
まさかここで柾木の出番が再びちゃんと用意されていたなんて…!!!嬉しすぎる。
北条・柾木・砂原。
彼らの因縁をどうにかするためにここの展開は用意されていたのですね…マサ先生ありがとう(*´ω`*)どっちにいるかわかりませんが、足を向けては寝られませんw

つーか、久葉さんに爆笑したのって私だけじゃないっすよね?wwww
アンタこそどんだけ北条さんのこと好きなんだよっていうw

交戦する二人を、必死で起き上がり見上げる柾木の脳裏には、先だって交わされたあの会話の後のことがよぎってます。
不安げに北条さんの話を聞く柾木の表情がまた!
この子にはいつも笑っていてほしい反面、こういうしおらしい表情にもときめいてしまう。仕方ないねwだって可愛いんだものww
やっぱり北条さんの様子がおかしいのは、脳の異常によるものだった…。パンチドランカー。調べたら、かなり…いや、そうとう深刻そう。下手すりゃ待つのは廃人状態だ。
原因は川地に殴られた傷じゃなく、チームイーターを作るための無茶なケンカだった…なんて切ない。
こないだの35人抜きのときだって、つまりは35回はぶん殴られて見極めたってことで、それよりもさらに多い…おそらくは3ケタにのぼる回数を、北条さんは殴られてきたってことだ。もう…無茶しすぎだよ…(;_;)
光嶺を追放されて以来、この人はどんな思いで、どんな経過をたどってここまできてしまったのだろうか…。

「オメーだから言うけど」っていう言葉に萌えつつも、それよりも哀しい。北条さんの異変を見抜いていた柾木の聡さも悲しい。柾木の表情も胸が痛くなる。
でも、たぶん樋口とは再戦が待っているだろうし、樋口の得意技はハイキック。どうしてって側頭部狙いになるよおおお!!


そして北条vs砂原は熾烈を極めます。意地と執念と気力だけで立っている砂原はすごい。
繰り出すキックはへろへろで、昔朝桐がぼろぼろのまま樋口にへろへろのパンチを繰り出し、東郷さんに止められた時のことを思い出しました。
今回、それを止めたのは―-他ならない、千春。

こっからの北柾砂の関係、そして柾木の表情など、もう今週号はマジでヤバいです。怒涛の萌え攻撃にHPが上がったり下がったりw

まぁ何はおいても、裏切りモンが! という砂原の叫びのあとの、歴史に残るくらい愛らしい哀しげな顔。
なんだその上目遣い!!なんだその悲しげで困惑しててなおかつ懇願しているような表情!!なんだ「砂…原…」ってよおおおお!!

これって私は「頼む、わかってくれよ砂原…!」みたいな懇願の表情かと最初思ったんです。もちろん、北条さんを戦わせたくないから護る自分の行動を。裏切り者のレッテルはあえて受けるから。おまえならわかってくれるだろ砂原?!っていう無言かつ無意識の甘えを込めて(笑)
でも、「裏切りモン」て言われたことに対する哀しさ、つらさからくるショックの表情でもあるのかもなぁと、皆さんの感想を見て思ったりもして。

あと一つ。読み返してるうちに思ったのが、この砂原の叫びって、何も隠すもののない本音…真実の叫びですよね。光嶺がとか、朝桐たちはとかを全部さっぴいて、たた柾木自身に対する自分の感情。
この「裏切り」=「砂原への裏切り」ですよね。
やっと見えた、ずっと見えなかった砂原の心。
それに対する驚きにも、見えてくる気がします。
だからこんな、胸が痛くなるような顔になったのかも。
まぁ色々考えをめぐらせますが、結論は「甚だしく燃える」なんですけどねwいやマジで、萌えを通り越して燃えましたですよ…。

様々な感情に見て取れる柾木の表情ですが、砂原は何を見たのか。

嘘のねぇ野郎。

そう言って呆れたみたいに微笑んで倒れた砂原は、柾木の瞳の奥に何を感じとったのか…。
つか、「まったく反則だぜ…その表情(かお)はヨ…」みたいな同人誌も真っ青なモノローグが入っても違和感なかったですよねw
まああんだけ可愛い顔されちゃあ砂原も倒れるわな…(´ω`)


しかし砂原が倒れたあとの柾木の顔がまたエロい!!
「ハァ、ハァ」の表情といい「……!」の顔といい、ぎゃぼろおおおお!!って変な悲鳴が出るww
頭の中では一コマ目は「無理矢理強姦された後に一人目がイって呆然としている様子」、二コマ目は「呆然としていたら「まだまだ終わらねぇぜ…?」って二人目が怒張したイチモツを取り出してきて、さらに愕然とする顔」というふうにろくでもなく変換いたしました。

千春がエロいのが悪いよね…(責任転嫁)

さあそして、何度目になるかわからない見どころのとどめがやってまいります。

木刀を手に取り、砂原にこれでトドメをさすように命じる北条さん。

…なんということでしょう。
しかもいうに事欠いて、この世で一番カッコワリーのは負けちまうこと、だなんて(´・ω・`)
そんな言葉、北条さんから聞きたくなかったな…。
勝ち負けなんてたいしたことない、カッコ悪い真似はしたくないだけ、なんて言ってた人だったのに。
でも思うに、それまで北条さんは完膚なきまでに負けたことってなかったんじゃないかな…。もしくはああいった形で裏切られて手ひどく負けたことが。
だからそんな発言ができていたのかも。負けて初めて、余裕がなくなったのかもなぁ…。

木刀を差し出された柾木のショックを受けた表情に大興奮しつつ、血走った眼が、衝撃に言葉をなくす様がどうしようもなく痛々しい。萌えるけど。

柾木の中には残っている。
あの日、橋の上で誓い合った相棒との思い出が。
北条さんと再会した時の心からの喜びが。

北条さんへのあこがれは、たとえ北条さん自身であろうと決して消せない。

でも、柾木は木刀を砂原に振り下ろさなかった。

文字通り血を吐くような叫びとともに、とうとう柾木の口からも北条さんへの決別の言葉が放たれる……。


ううっ、これ、マジでちゃんと大団円にしてくれないと切なすぎて悲しすぎてだめだよおおお!!(´;ω;`)
叫ぶ柾木の顔が泣いているみたいで…。

北条さんはどんな行動を望んだんだろう。
素直に従って木刀を砂原に振り下ろす、あの日の再現のような結果か。
それとも、柾木が現実にしたように、それを否定し、裏切られなかった結末か。

つーかよかったね、砂原。アンタのところに、柾木が戻ってきたよ。完全にではないかもだけど。
男を見せたかいがあったね…。


次がどんな展開を迎えるのか、楽しみすぎて火曜の夜はなかなか眠れず、水曜の朝はアホみたいに早起きすることでしょうw
まだまだ祭りは続きます。
北条さんに首絞められる柾木とか、そのまま階段から投げ落とされる柾木とか、途中で受け止める朝ちゃんとかを妄想しては一人で悶える今日この頃ですww


恐るべき回だったのでハッスルしてしまいましたw
ここまで読んでくださり、まことにありがとうございましたー!!

スポンサーサイト
11:19  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/215-1d44e7a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。