06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.22 (Sun)

BOUT114&115感想


最近の千春がマジヒロインすぎてどうにかなっちまいそうです…(*´ω`*)


先週と今週分、いっしょに書きます!

【More・・・】

さて先週ですが、何が一番面白かったかって「光嶺三年with仁宮」という言葉以外にございませんwwwww
楽しそうです。すごく仁宮さんですwww
東郷さんも無事で何より。
東郷―――降井―――カトケンのトライアングルにかかっちゃチームイータが勝てるわけもないっすね。

樋口さんと久葉の戦いは、樋口さんが重傷を負いつつも勝利。
さてさて、けっきょく久葉が自分に対する「恐怖」を求める経緯みたいのは描かれるんだろうか。ここでハイ終わり!退場!!てことはないだろうし…。
北条さんとどうやって知り合ったかとか知りたいですね。


そして今週。


目覚めた瀬下、いつの間にか来てたメンツにそりゃもうびっくりw
そりゃあびっくりだよね、樋口、童門、吉岡、天知。三年揃い踏みなんて普通じゃありえない。
敵をぼっこぼこにする中で、だんだん吉岡さんだけが顔に返り血を浴び始めるのがwwwもうww
びしゃっと血がかかるんじゃなくて、ぱぁっと雨みたいに飛び散ってるあたり、わざと血を浴びてるなこの野郎吉岡さんwwwていう。まったくどんだけアホ可愛いのwww
楽しくて血を浴びてるのに、自分の服とか汚されると勝手に怒りそうなのがまた爆笑です

北条さんに立ち向かった樋口さんは、階段半ばで斃れます。
脱いだ北条さんが怖っ。つーか鬼畜。そしていい身体wいやあこの体躯の下に組み敷かれる柾木を想像するだけでとっても元気になりますね!ぜひぜひ背面座位とかであんあん啼かせてほしいところです、え?黙れって?ふふふすみません(´ω`)

さあ、そして立ち上がった、待ってました我らが大将(`ω´)

ずいぶん小せえ樋口ってのがまたおもしろい。
でも朝ちゃんは決して樋口さんの意志を継ぐためとか、代わりとか、そういうためにこの場に来て、そして立ち上がったわけじゃあない。
不良少年だから。
そんなカッケー朝ちゃんが大好きです。


でもって、なんか存在っていうか、いろいろとマジでヒロインに磨きがかかっって止まらない柾木があああああ!!!
上体を起こして朝ちゃんの名を呼ぶ美人さも、いやらしく床を這うエロさも、まーたまりませんな。
「北条さんは…北条さんは…」のコマの表情と瞳の色がまたきれい!ダメだ、最近に来て完璧に柾木の目の色が青みがかってる設定で定着してしまった(私の中で)

不敵に笑う北条さんは無駄にイケメンすぎだし困るわ。いや困らないけどw困るよ!

とうとう堪えきれずに「北条さんはこれ以上殴られちゃいけない体なんだ!」って叫ぶところから北条さんにすがりつくように「もうやめてくれよ!」って訴えたうえに殴られる。
なんだこの流れ、もうDV夫と、そいつに尽くす妻、そしてそんな妻を救い出そうとする男たちの図にしか私には見えねえ…。(たぶんあながち間違っちゃいない)

忠犬というか健気というか柾木…君は…(´;ω;`)
そんなだから私は脳内で「チームイーターの連中に輪姦される柾木とそれを眺める北条」だの「立ったままあるいはそれに類する柾木にとってキツイ体位で無理矢理に北条さんに犯される図」だのを妄想してしまうんじゃないか…!!(盛大な責任転嫁)
しかし入院しなきゃいかんて、入院して治るもんなのか。
柾木、だめだよ、そんな健気でいるだけじゃこういう周りが見えなくなってる男にはなにも聞こえない。
だからいっそそりゃもうすさまじくマジギレして、えぐえぐびゃあびゃあ泣きながら「いい加減にさらせやちきしょーー!!」って平手打ちかまして呆気にとられるキレ方とかしなきゃだめだよ…いや、そんな最凶に可愛い柾木を私が見てみたいってだけだよゴメンなさい…。


つーか吉岡さんとっても殺る気かよwwwちきしょう吉岡さんwwwww


周囲の動揺の中、そんなのかんけーねーな大将がとっても朝ちゃんです。こういう人じゃなきゃこんな事態は収拾できないわな…。
あさちゃん憲法が可愛すぎるwww

来週は合併号ですがどうなるやら。


去年の今頃…というか、合併号は、確か吉岡さんと柾木が奇跡的な遭遇を果たしてドエレーテンションになったのをよおっく覚えておりますww
再現を望む…!!素敵テンションになる萌えと燃えが投下されますように。

ではでは、短いですがこのへんで。
読んでくださりありがとうございましたー!



スポンサーサイト
00:09  |  マガジン感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/217-be855faf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。