10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.20 (Mon)

見事に開きぐせが


ついちゃってるんだな。
先々週の合併号、「俺らがなんで最凶コンビって~」のページ。
ぱっと意識せず開くと出てくる(笑)

あのとき、柾木がちょうどいいタイミングで出てきたけど、彼は階段下で待機していたのでしょうか?
砂原が驚いてなかったからそう考えるのが一番理に適ってますよね。
考察。

【More・・・】



砂原が古館に呼び出され、それとなくアイコンタクトで、砂「ちょっと行ってくる」柾「ああ、俺もあとで行くぜ」みたいな感じで通じあって、少し遅れて行った柾木、階段下で様子を窺っていた。

…というところでしょうか。
でも、実は偶然ちょうどよく通りがかっただけだった…という考えが先日ふと浮かんでしまい、少し面白くなってしまいました(笑)


「たまには屋上でモクでも吸うかな~」とかのんきに屋上に向かっていた柾木、すると上から聞き覚えのある声が。
相方と、樋口派の古館じゃありませんか、大変。
でも、殴り合いとかになってたら嬉々として参戦するけど、どうも宣戦布告の段階らしいので、とりあえず会話に耳を澄ませる。なんかいいタイミングになったので、さも下でずっと待ってました的に(本人にそのつもりはない)出現。
砂原が驚いてなかったのは、基本彼がポーカーフェイスだから。
内心、「柾木…ずっと下で待ってたのか…?」とちょっと感動。違うのにね(哀)
古館も、最凶コンビのことだから下にずっといたのだろうと勘違い。

一触即発かと思われたその時、しかし我らがフリーダムテトさん、おもむろに上に向かってその場を離れます。だって早くタバコ吸いたいし。
「ちょ、え?」な雰囲気に包まれる砂原と古館。
「何しに来たんだあいつは…?」という古館の問いに無言を貫くしかない砂原。
なし崩し的に解散した戦闘状態、屋上に砂原が行ってみれば、ぽやーっとモクをふかすテトさんの後姿。

「おめぇ、さっきずっと下にいたんじゃねえのか?」
「…いや別に、屋上行こうと思ったらオメーらがいたから。ケンカになりそうになかったし早くタバコ吸いたかったから出てった」

砂原、渾身の男泣き(心の中で)

でもそんなフリーダムなテトさんを愛しちゃってるから何も言えない、合掌。


あ、屋上には吉岡がいるんじゃないのとかいう問いは、受け付けません。
きっと校舎がもう一棟くらいあるんだよ!そっちでぷちバカンスしてるんだよ吉岡さんは!(言い訳)



お粗末さまでした。


スポンサーサイト
12:02  |  妄想垂れ流し  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/35-9931bdbc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。