10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.26 (Sun)

小噺「きみとどこまでも」(砂柾)



お待たせいたしました!
…待ってくださってる方はいないかもしれませんが(笑)

突発小噺の砂柾をUPさせていただきます♪

注意事項があります。

・柾木がなんか乙女(ホントごめんなさい)
・砂原が柾木に甘すぎる(作者が乗り移った模様)
ようするに二人とも偽物←結論。


もいちど言っちゃう、誰かおせーてかっこいい砂原の書き方と可愛いのにかっこいい柾木の書き方と、適度な距離でラブラブの二人の書き方を…!!!

以上、ご理解ご了承くださった方のみ、閲覧くださいませ♪
小噺本編はこちら↓↓

「きみとどこまでも」

今回は純然たる砂柾。桑さんとかでねっす(笑)冬至の日のお話。
ただ柚子の香りのする柾木を書きたかっただけなんだ…。
いいにおいなテトさんにときめく。
感想など、ちょっとでもございましたらいただけますと泣いて抱きつきます(やめ)
ついでに「私はこんな砂柾が萌え!!」というのも語っていただけると非常に喜びます(笑)

ではでは☆
スポンサーサイト
23:26  |  小説orSS  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/42-802d418d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。