06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.20 (Sun)

遅まきながらのVD小説。


UPしましたー。遅れましてすみません(汗)
そして今週の感想とか書いてなくてすみません(泣)

柾木が出てないといっきにやる気がうせるんですよね…(遠い目)パソに向かう気力がなくなるといいますか。
あ、でも、今まで考えていた時系列がひっくり返される出来事が今週号にあったのでそこは書きたいです。

砂原と綾瀬さんが樋口さんの元にに赴いたのが入学式の3日後。

…なんということでしょう。

私は北条さんが潰されたのは入学式後だと思ってたのですが、覆されてしまいました。何故そう思ってたかって言うと、柾木が砂原に「北条さんが潰された!」と言いに来た時、すでに砂原が学ランを着ていたから(砂原は中学時代はブレザー)。
でも、確かに。柾木はパーカーというなんともめんこい姿でやってきたわけで、ひょっとして春休みの出来事だったということでよろしいでしょうか?
砂原が制服だったのは…あれだよ、光嶺の制服が嬉しくて、先走ってちょっと着ちゃったんだよ!


てことは、柾木は入学してから朝桐と出会うまで、ずっとずっとずっと孤独に闘ってたってことですよね…?

す・な・は・らあああああああ!!(怒)


ああでも、そうやって孤独や辛さを表に出さず独り耐える柾木には萌える(最低)
内にため込みすぎてアブナイ度に磨きがかかっちゃったんでしょーかね。
文字通り朝桐は救世主だったのかもしれない。ありがとう大将、さすがです。
おかげで砂原ともよりが戻って何よりなんですが、なんか悔しいんですけど砂原め(ギリギリギリ…。 ←ハンカチくわえてます)。
柾木くん、君はどうしてそんなに砂原が好きなんだい…?
やっぱり箱入り息子なんだろうね。純粋培養だから悪い男に引っかかっちゃったのね。って砂原ファンの皆様すみません。
そんな危うい柾木さんが大好きです←結論。


余談。

校内で砂柾目撃しちゃった小噺の、ver.遥さんを書いてたりします。
でも私は彼は受けではないので(攻めもしくはノーマル)、申し訳ないことに綾瀬→柾木っぽいことに。だって柾木総受思考なんだもん。世間に逆行してるのはいつものことなのでめげない。
でも本気の綾瀬→柾木と言うより、ちょっとしたお遊びと言うか、綾瀬さんの中にある砂原への腹立ちが転化したような想いと言いますか、うまく言えません語彙力プリーズ。

関係ないですが、古館と綾瀬のコンビは好き♪カプとかはなしで、普通に好きです。4コマおもろかった(笑)

スポンサーサイト
12:49  |  妄想垂れ流し  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://springteto.blog71.fc2.com/tb.php/83-9191cac9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。